画像とともに表示

イージーランゲージ

マドリードでサマーキャンプ(10歳から18歳)

プログラム概要

基本情報

マドリード

マドリードはスペインの首都であり、人口は約400万人です。国の中心部に位置し、スペインの全ての都市まで、車で5時間以内の距離です。

マドリードは、その建築物によって表されるように、古代と現代が共存する、コントラストに満ちた街です。世界でも有​​数の美術館(プラド美術館、ソフィア王妃芸術センター等)があり、展覧会、サッカーの試合、コンサート、ディスコ、バー、公園等、昼夜を問わず楽しめるエンターテイメントも多く用意されています。そのおかげで、マドリードは活発、近代的でダイナミックな都市になっており、退屈することはないでしょう。

語学学校

スペイン語レッスンはFrancisco de Vitoria大学のメイン・レジデンスで行われます。​キャンパスは広く、緑が豊かです。キャンパスはマドリード郊外、マハダオンダのCarretera Pozueloにあります。

語学学校の設備は充実しています:若者向けの談話室、テレビルーム、学習室、スポーツルーム、食堂、インターネット回線を備えたコンピュータルーム等。さらに、キャンパス内にはサッカーグラウンド、テニスコート、パドルテニスコート、バスケットボールコートやマルチスポーツ場もあります。

プログラム

このプログラムは5歳~18歳の若者を対象にしています。リラックスした雰囲気の中でスペイン語を学習し、スペイン文化を発見することができます。

参加者は1日4回のスペイン語レッスンを受け、アクティビティと小旅行のプログラムに参加します。これらのアクティビティでは適切な引率が行われ、参加者は楽しみながらスペイン語を使うことができます。

宿泊施設

料金と日程

2015年日程

留学期間は日曜日から土曜日となっており、レッスンは月曜日に開始します。

宿泊施設は以下の日程でご利用いただけます:

料金に含まれるもの:

料金に含まれないもの:

現地情報

学校で

交通について

ご要望があれば、航空券を当社が予約することもできます。申し込みの際にその旨をご記入ください。

お客様自身で航空券を予約される場合、レッスン開始前の日曜日に到着し、レッスン終了後の土曜日に現地を出発できるように予約することをお勧めします。

ビザ情報

日本人がスペインに滞在する場合、90日以内の滞在であれば、ビザ申請の必要はありません。有効なパスポートを所持していれば入国できます。

91日以上の滞在を予定している方は、学生ビザが必要となります。ビザ申請の条件等は定期的に変更されるので、詳細については在日スペイン大使館にお問い合わせください:

maec.es/subwebs/Embajadas/Tokio