View low-graphics version

ボストンで英語留学(キャンパス) - ELI Pine Minor

以下から選択して下さい: ホーム

プログラム概要

  • 週24レッスンまたは週30レッスン
  • 年齢制限:16歳以上
  • オプション(TOEFL対策等)
  • キャンパス設備が利用可能
  • キャンパス内の宿泊施設(2人部屋)
  • 1日3食付

学校

ボストン

ボストンはマサチューセッツ州の州都であり、米国の学生に最も人気のある都市のひとつです。その強烈な文化的生活、学校や一流の大学、フェスティバル、活気あるナイトライフと街並みの美しさは、アメリカ合衆国、また世界中の学生を引き付けます。ニューイングランドの経済と文化の中心地、ボストンは他のアメリカの大都市とは一味違い、中心街に植民地時代の建物を多く残しています。また、街路は碁盤目状に整備されておらず、歩行者や自転車のために多くの空間が残されています。

「自由のゆりかご」と呼ばれるボストンは、アメリカ合衆国の新しい都市のうちで最も古いもので、イギリス的な雰囲気が街並みや生活の中でまだ生きています。​歴史的建造物や石畳の通りは近代的な高層ビルやビジネス街に隣接し、このアメリカ史における重要都市に独特の魅力を与えています。

このマサチューセッツ州の首都には4世紀に渡って多くの移民が流入し、特に19世紀にはアイルランドやイタリアからの移民が集中しました。その後、この偉大な学園都市は米国の文化と経済の中心地として発展してきました。

学校について

私たちの紹介する語学学校は"English Language Institute"です。学校はボストン郊外の大学内にあり、ダウンタウンからは15分の距離です。キャンパスは緑の多い33ヘクタールの敷地を持っています。1911年に設立されて以来、学校は伝統的な校舎と近代的な設備を維持しています。

参加者は校内の全ての設備を利用することができます。図書室やメディアルーム、コンピュータールームやインターネット回線、ランゲージラボや大学の食堂、バスケットボール、バレーボールやバドミントンのできる体育館、フィットネスルーム、テニスコート、ゴルフ場、サッカーフィールド、ソフトボールのフィールド、アスレチック場等。

教師は全員資格を有しており、英語を外国語として教えてきた経験も豊富です。クラス人数は平均8人(最大15人)で、ダイナミックでインタラクティブなレッスンを可能にしています。

レッスン

1レッスン50分、全てのレベルに対応。

ボストンの学校は以下のコースを提供します。

  • セミ・インテンシブコース:週24レッスン、午前9時~12時30分
    レッスンは文法、リーディング、スピーキングとリスニングに重点を置いて行われます。受講期間は4週間~50週間。初心者から上級者まで。

    • インテンシブコース:週30レッスン、午前9時~午後15時(金曜日は午前9時~12時30分)
      週24レッスン+週6回のオプション。
      オプションの選択:TOEFL対策、ビジネス英語、アメリカ文化とアメリカの言語、ドラマと英語、発音、学術スキル、アメリカ文学と歴史。
  • 言語とエクスカーション:週20レッスン、午前9時~午後12時30分 (2015年6月28日から8月1日までの参加) このプログラムは月曜日から金曜日の午前中の授業と1日半のアクティビティ・小旅行、そして週末1日の小旅行が提供されます。*12週間以内の場合、このオプションだとビザは必要ありません。​行き先の例:ボストン観光・ハーバード大学・美術館・ビーチなどの人気スポット。

アクティビティ

語学学校は定期的にアクティビティを企画します。また、様々な観光地への小旅行も企画されます。ボストンでは、科学博物館、美術館を見学することができ、ニューイングランドでは水族館、レッドソックスの野球観戦やハードロックカフェ観光などが利用できます。

もっと遠くへの小旅行は、ニューイングランドの村の観光やモントレアル、ニューヨークシティー見学、スキーツアーやクジラウォッチングなどにも参加できます。

宿泊施設

このプログラムでは学生レジデンスに宿泊することができます。

参加者は2人部屋に宿泊し(異なる国籍の学生と一緒に)、1日3食が提供されます。

参加者は他の学生とバスルーム、洗濯場、テレビのある談話室、DVDプレーヤーと電話を共有します。

食事(平日は朝食、昼食と夕食、週末はブランチと夕食)は料金に含まれており、大学の食堂で食べることができます。

要望があれば、追加料金を支払って、1人部屋を手配することができます。

料金と日程

2015年日程

毎週月曜日にコースを開始することができます。留学期間は最短2週間、宿泊施設は日曜日から土曜日まで利用可能です。

言語とエクスカーションコース:2015年6月28日から8月1日までの参加

休校日は以下です:1月19日、2月16日、4月20日、5月25日、7月3日、9月7日、10月12日、11月26日、11月27日、クリスマス休暇 12月19日から2016年1月2日。​注意:振替の授業や払い戻しは行われません。

料金とに含まれるもの:

  • 授業料
  • レジデンス宿泊費(2人部屋)
  • 大学食堂での食費
  • 教材
  • 現地スタッフによるサポート
  • 全ての手数料
  • 学生ビザの申請サポート

料金に含まれないもの:

  • 航空券
  • ローガン空港から宿泊施設までの送迎サービス
  • 1人部屋追加料金
  • 学生ビザ申請手数料(必要な場合)

現地情報

交通について

  • ローガン国際空港から宿泊施設までの送迎サービスが利用できます。

ご要望があれば、航空券を当社が予約することもできます。申し込みの際にその旨をご記入ください。

お客様自身で航空券を予約される場合、レッスン開始前の日曜日に到着し、レッスン終了後の土曜日に現地を出発できるように予約することをお勧めします。

ビザ情報

日本国籍の方がアメリカに留学するには:

  • 滞在期間が90日以内で、週18時間以下のレッスンを受ける場合
    学生ビザは必要ありません。オンラインでESTAの認証を受ければ、アメリカに入国することができます。
  • 滞在期間が90日以内で、週20時間以上のレッスンを受ける場合
    学生ビザの申請が必要です。申請に必要な書類については当社が情報を提供します。
  • 滞在期間が91日以上の場合
    学生ビザの申請が必要です。申請に必要な書類については当社が情報を提供します。

いずれにしても、ビザ申請に必要な書類や申請手続きについて確実な情報を得るには、お近くの大使館に直接問い合わせてみる必要があります。 http://japanese.japan.usembassy.gov/ (在日アメリカ大使館日本語サイト)