View low-graphics version

モンペリエでフランス語留学 - LSF

以下から選択して下さい: ホーム​ → 成人・社会人向け留学​ → フランス語​ → フランス

プログラム概要

  • 年齢制限:16歳以上
  • ホームステイまたはレジデンス
  • 語学レッスンと文化活動
  • DELF/DALF対策コース
  • 留学期間:1週間から
  • クラスは最多10人
  • ホームステイプランは送迎込み

学校

モンペリエ

モンペリエはラングドック=ルシヨン地域の首都であり、フランスで最も活動的な学園都市の一つです。歴史的中心地区の路地はとても美しく、16世紀に建てられた優雅な街並みは観光客を引き寄せます。歴史的遺産も多く、この都市は正式に『芸術都市』と呼ばれています。

モンペリエは若者が多い街で、毎年8000人(モンペリエの人口の約30%)の学生が勉強しにやってきます。

夏には、多くのミュージシャンやアーティストが路上で活動し、有名なフェスティバルが街を賑わせます。美しい砂浜と、フラミンゴの住む池、プロヴァンスやカマルグが近くにあり、地中海性気候と南仏の太陽を楽しみながらフランス語を学習するには理想的な場所です。

学校について

このプログラムの学校、LSFはモンペリエの歴史的中心地区の中でも最も魅力的な通りのひとつに位置しています。この通りは、典型的なそのたくさんの小さなブティック、商店、カフェなどがある歩行者エリアに位置しています。また語学学校の正面には、威厳のある商工会議所があります。

校舎は18世紀の建物で、有名な『コメディ広場』のすぐ近くです。コメディ広場はモンペリエの中央広場で、日当たりの良いテラス付きカフェと、オペラがあります。主要なバスや路面電車の駅までは、徒歩3分です。

この学校はコミュニケーションおよび教育のための情報技術(CTBT)に投資しており、参加者は学校の教育方法などが閲覧できる"The LSF Gazette" というブログや生徒や卒業生が交流できるプラットフォーム、追加のオンラインのコースを利用することが出来ます。

認定校:語学学校はGroupement FLEのメンバーとして、外国語としてのフランス語教育に情熱を注いでいます。また、フランス語を身につけるための多様なコースと文化的活動を用意しています。

冷暖房完備の明るい教室は設備が整っており(テレビ、ビデオ、CDプレイヤー等)、校舎ではコンピューターと高速インターネットが利用できます(使用料は無料)また、無料の無線インターネット回線(WIFI)も利用できます。

学校は、毎年50以上の国籍の学生を受け入れており、クラスが国籍バランス良く構成されるように配慮しています。ほとんどの参加者は17歳~45歳ですが、さらに高齢の参加者もこの学校で学んでいます。クラス人数は最大10人です。

学校が提供しているのは以下です:

  • エアコン完備の20の明るい教室(建物は3つあります。)
  • 3つのインタラクティブスクリーン
  • 高速インターネット、Wi-Fi付きのフラットスクリーン
  • ホットドリンクの自動販売機
  • リラクゼーションエリア(コーヒー、紅茶、チョコレート、スナック)
  • プライベートガーデン
  • 屋上テラス - 図書室とビデオライブラリ
  • 観光情報:​​ガイド、パンフレット、新聞、文化プロ​​グラム

コース

語学学校はインターネット上でレベルチェックテストを行っており、参加者は出発前にテストを受ける必要があります。参加者は現地に到着後、すぐにレッスンを始めることができます。

1レッスンは45分です。全てのレベルに対応しています。

注意 :初心者向けのコース開始日は決まっていますので、日程・料金ページでお確かめ下さい。

コースは以下の通りです:

  • スタンダードコース:週20レッスン
    フランス語レッスンを週20回行います。スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの4つの力をバランス良く伸ばします。​フランスの豊かな文化を学ぶため、レッスン中は様々なテーマを扱います。

  • セミインテンシブコース:週26レッスン
    このコースではスタンダードコースのレッスンを午前中に受け、火曜日と木曜日の午後に行われるグループレッスンを、週6回受けます。グループレッスンでは、主に会話に重点を置いた授業が行われ、様々なテーマを扱います。

  • インテンシブコース:週30レッスン
    このコースではスタンダードコースのレッスンを午前中に受け、午後のグループレッスンを週10回受けることができます。 4つのレッスンでは、演劇、歌、音楽、博物館見学等を行い、6つのグループレッスンは、火曜日と木曜日の午後に行われます。このグループレッスンの内容は会話に重点が置かれ、様々なテーマについて話し合います。

  • コンビネーションコース:週20のグループレッスンと週5又は10の個人レッスン

    このコースはスタンダードコースの内容に、週5回か10回の個人レッスンを組み合わせたものです。参加者のニーズに合わせたレッスンを行うことができます。

個人レッスンは午後に行われます。

以下の2つのオプションから選択します:

  • 20 + 5
  • 20 + 10: こちらのオプションはビジネスのフランス語に適切なプログラムとなっております。

    • DELF/DALF対策コース:週20レッスン+週6時間の特別レッスン

最短期間:5週間

DELF / DALFは、世界的に認められているフランス語力証明試験です。​この試験はDELFA1からDALFC2まであり、受験者は自身のレベルに応じて、希望するレベルの試験を受けることができます。​このコースではスタンダードコースのレッスンを午前中に受け、週に2回、午後にDELF/DALFの対策レッスンを受けることができます。レッスンはスピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの4つの力をバランス良く伸ばすことができ文法についても学習します。また、DELF/DALFの模擬試験も利用することができます。

必須レベル:中級

  • フランス語と料理コース:週20レッスン+週8回のフランス料理教室

    フランス語のレッスンはリスニング、スピーキング、リーディングとライティングの力をバランス良く伸ばすことができます。さらに、このコースでは週8回、フランスの料理を学ぶ事ができます。​このコースは1年中参加可能で、有名な料理学校で料理教室が行われます。教室は、語学学校から歩いて5分の場所です。レッスンはフランス語で行われるので、参加者は料理を学びながら、フランス語を上達させることができます。コースは毎週月曜日に開始します。

必須レベル:初級

アクティビティ

学校では、多種多様なアクティビティが行われ、小旅行を毎週企画しています。これらのアクティビティは午後、夕方や週末に参加することができます。

アクティビティの例:市内見学、美術館見学、有名なモンペリエの食前酒の試飲、スポーツ(サッカー、ハンドボールの試合、ボーリング、アイススケート)。​小旅行の例:アヴィニョン、ポン・デュ・ガール、カマルグ国立公園、サン・ギレム・ル・デゼール、クラムズ洞窟やカルカッソンヌ等。

宿泊施設

このプログラムでは、2種類の宿泊施設が利用できます。

ホームステイ

私たちは快適な滞在を保証するため、ホストファミリーを厳選しています。参加者は1人部屋に滞在することになります。滞在中は部屋の鍵を持つことができ、ある程度独立した生活を送ることができます。しかし、ホームステイ中は、食事の時間や家庭内の規則などを尊重する必要があります。

この滞在形態は学校の外でフランス語を使い、フランスの文化や生活を知るための最高の方法です。

全てのホームステイ先は公共交通機関を利用して35分以内の場所に位置します。

生活情報:
- タオルは提供されます - 洗濯機は使用できます - モンテペリエの空港からの到着日の送迎サービスが含まれています。

レジデンス

学生レジデンスは独立した生活を希望する参加者に人気があり、国際的な友達をつくることができます。

特徴:

  • 個室*
  • 設備の整ったキッチン:ホットプレート、電子レンジ、冷蔵庫、食器棚、食器
  • 食事は含まれていません
  • 専用バスルーム
  • 学校への所要時間:徒歩10分
  • 場所:コメディ広場(市内中心部)から徒歩10分
  • デポジット(保証金)は現地払い:滞在の終わりに損傷が発見されていない場合は​返金(「料金と日程」タブを参照)

利用可能な設備/サービス:

  • ベッドシート
  • Wi-Fi
  • ラウンジ
  • テーブルと椅子を備えた日当たりの良いパティオ
  • 洗濯機

滞在中は1人で(または他の学生と一緒に)料理することができ、近くのレストランや学生向けカフェで食事をすることもできます。この宿泊施設では食事は提供されません。

学生レジデンスは冬に人気があるので、部屋を確保するためには早めにご予約ください。デポジットが到着時に必要となります。デポジットは退去時に問題がなければ、契約条件に基づいて返還されます。退去時には部屋を掃除する義務が有ります。掃除されていない場合は、清掃費が35ユーロかかり、食器洗い機が洗われていない場合は、20ユーロかかります。

*ダブルルームはペアで参加する場合のみ、ご予約が可能です。

料金と日程

2017年日程

初心者コースの開始日:1月9日、2月6日、3月6日、4月3日、5月2日、6月6日、7月3日、8月7日、9月4日、10月2日、11月6日および2017年12月4日

学校の休校日は以下の日程です:4月17日、5月1日、5月25日、6月5日、7月14日、8月15日、11月1日

フランス語と料理のコースの開始日:毎週月曜日開始(4月10日、8月7日、8月14日、12月25日を除く)

DELF/DALFの試験コース:開始日は未定

2016年度の料金

プログラム料金 -

全ての税と手数料を含む

このプログラムに申し込む
コース費&ホームステイ宿泊費、個室、朝食付き
期間週20レッスン週26レッスン週30レッスン
コース費&ホームステイ宿泊費、個室、朝食付き
期間週20レッスン(グループ) & 週5個人レッスン週20レッスン(グループ) & 週10個人レッスンフランス語と料理
DELF/DALF試験対策コース & &ホームステイ宿泊費、個室、朝食付き
期間DELF/DALF
宿泊オプション
オプション内容週あたり
ホストファミリー又はレジデンスの追加の宿泊(1泊あたり)€ 45
ホストファミリーの朝食と夕食オプション(週あたり)€ 45
レジデンス宿泊オプション(個室又はダブルルーム)(週あたり&1人あたり)€ 40
コース費
登録 : 75 ユーロ
期間週20レッスン週26レッスン週30レッスン

料金に含まれるもの:

  • 授業料
  • 全ての手数料
  • 個室・朝食付きホームステイでの宿泊費
  • アパート・シェアアパートでの宿泊費
  • 教材や学校の施設の使用料
  • 到着時の出迎えサービス(ホームステイの場合)
  • 修了証明書

料金に含まれないもの:

  • DELF/DALF受験料
  • レジデンスに対する150€のデポジット
  • モンテペリエからの送迎費
  • レジデンスからの交通費
  • その他の現地の交通費

現地情報

旅行について

  • 到着日:日曜日
  • 出発日:土曜日

レジデンスの受付時間:

  • 月曜日〜土曜日:午前9時から12時と午後2時から6時まで
  • 日曜日:午前9時から13時

*夜の警備が1年中土曜日の夜22時と日曜日の夜20時に行われます。

  • 最寄りの駅・空港:モンペリエ駅
  • 駅から宿泊施設までの送迎サービスを利用することができます(有料;但し、ホームステイの場合はサービスは含まれております。)
  • レジデンス宿泊の場合、送迎サービスの利用が可能なのは空港からのみです。(その場合、料金は料金表をご覧ください。更に、22時から7時の間は追加料金がかかります。)

ご要望があれば、航空券を当社が予約することもできます。申し込みの際にその旨をご記入ください。

お客様自身で航空券を予約される場合、レッスン開始前の日曜日に到着し、レッスン終了後の土曜日に現地を出発できるように予約することをお勧めします。但し、プログラム登録完了までは航空券を購入しないで下さい。

ビザ情報

日本国籍の方がフランスに滞在する場合、90日以内の滞在であれば、ビザは必要ありません。91日を超える滞在を希望される方は、日本を出発する前に学生ビザを申請する必要があります。申請に必要な情報については、当社が提供致します。

また、ビザに関する最新の情報は、 在日フランス大使館 にお問い合わせください。